神奈川で車のコーティングをご検討ならTony Works

お問い合わせはこちら 中古車はこちら

神奈川で車のコーティングをご検討ならTony Works

神奈川で車のコーティングをご検討ならTony Works

2021/03/16

神奈川で車のコーティングをご検討ならTony  Works

ボディーコーティングって何!?

ボディーコーティングはした方がいいの?

先日施工した新車ハリアーのボディーコーティングの様子を紹介

今回はお問い合わせの多いボディーコーティングについてお話しします。

日本において多くの方が車の塗装を守る為ボディーコーティングを施工されます。ガラス系、ポリマー系、ガラスコーティングなどいろいろあり何がいいのかわからないという方も多いと思います。

それぞれの性質などを吟味して使用環境にあったコーティングを使用することが大切です。

ポリマーって何?

メリットデメリットについて

ポリマーとは、複数のモノマー(単量体)結合して鎖状や網状になることによってできた化合物のこと。

比較的柔らかい皮膜を形成し、施工性にも優れる為DIY施工に向いていると言えるでしょう。

デメリットととしては油分を含む為3ヶ月程度で効果がなくなってしまう上に月一程度でメンテナンスを必要とする点です。

 

ガラスコーティングって何?

メリットデメリットについて

ガラスコーティングとガラス系コーティングでは実際には違うので注意が必要です。

ガラスコーティングとはポリシラザンなどのガラス成分を主体としたコーティングで100%ガラス成分で作られており、持ちが良く塗膜表面にガラス皮膜を形成する為汚れが落ちやすくキズ、日焼けから塗膜を保護する性能に長けています。

デメリットはなんといっても金額が高くなるということです。

ガラス系コーティングって何?

ガラス系コーティングのメリットデメリットについて

ガラス系コーティングとはシリコンやフットといった化合物が含まれておりガラス成分が含まれているものは全てガラス系コーティングの分類になります。そのためコーティング剤によって性能差があるといっていいでしょう。

ガラスコーティングとの比較になると多少お手頃価格になっているということを除き軍配はガラスコーティングに上がりそうです。

弊社では各種コーティング剤を取り揃えておりますので使用環境にあったアドバイスを行なっております。

最後に、使用上の注意についてお話しします。

コーティングをかけることによって塗膜の保護が出来るのですがメンテナンスをしなくていいということではありません。

コーティング剤の上にもウォータースポットは出来ますし、放置しすぎるとやはり良くありません。せっかくお金をかけてお車をきれいにするんですからぜひ日頃のメンテナンスにも気を使ってみてください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。