アクア、30プリウスなどのHVバッテリー交換のことならご相談ください

お問い合わせはこちら 中古車はこちら

アクア、30プリウスなどのHVバッテリー交換のことならご相談ください

アクア、30プリウスなどのHVバッテリー交換のことならご相談ください

2021/06/22

アクア、30プリウスなどのHVバッテリー交換ならTony Works

アクアマスターウォーニングランプ点灯

今回はアクアHVバッテリー交換についてです。

乗り方にもよるんですがアクアの燃費は実走行24km\Lくらいです。出張作業や営業など年間に2万キロを超える走行をするとやはり燃費の良さはかなり気になってしまいますね。

先日通勤途中にマスターウォーニングランプが点灯しここ1ヶ月くらいEV走行ができない状態で使用しました。マスターウォーニングランプとはHV系統の不具合が起きた際必ず点灯するビックリマークのランプのことです。この年式だと車の絵とビックリマークですが最近は三角形にビックリマークたったりします。

燃費は大体15km\Lくらいまで落ち、EV走行の恩恵って大きいんだなと感心しました。早く修理しようとディーラーに持っていったんですがHVバッテリー、ボルテージセンサー、冷却ファンなどで部品代だけでも20万コースとのこと。すでに14万kg走ってる車に20万オーバーの修理費は悩んでしまいますね。

 

色々調べるとアクアのHVバッテリーはそこそこ需要があるようで安いリビルト品を見つけることができたので交換することに。

因みにリビルト品とは消耗部品等を新品に交換し、全てを新品にしない代わりにコストを下げた部品のこと。中古部品よりは高いけど保証がついていることもありそこそこ信頼できます。ミッションやエンジンなど高額部品にはリビルト品があるとコストを抑えられるのでお財布にも優しいですね。

今回もHVバッテリーのリビルトを発見できたのでかなりコストを抑えることができました。

これはHVバッテリー用冷却ファン。汚いですね。これじゃー冷却効率に悪影響を与えてしまいそうです。回転時に異音などもなくまだ使えそうなので清掃の上再使用することに。

この車はHVバッテリーも小さいし作業スペースも広いのでなかなかやりやすかったです。SUVやセダンの場合バッテリーのいちによってはかなり大変です。なんせ重すぎる。

 

無事警告灯も消えもう少し頑張ってもらえそうです。

HVバッテリー交換は高額になりがちですがまずはお問い合わせください。思いの外安く交換できる場合があります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。