東京雹車ボコボコ被害にあった方保険について

お問い合わせはこちら 中古車はこちら

東京雹車ボコボコ被害にあった方保険について

東京雹車ボコボコ被害にあった方保険について

2021/07/12

東京にて雹害被害に遭われた方必見

雹害被害にあった車両修理について

雹害被害車両の修理について

雹害はデントリペア修理が基本

ここ数日いきなり大雨になったりと変な天気が続いておりますが、こういった不安定な天候時に起こるのが雹害です。

大きさはまちまちですが、親指サイズの氷の塊が空から降ってくると簡単に車は凹みます。

昨日も渋谷付近で雹が降ったとニュースに出ていましたが被害に遭われた車の修理はどうするのがいいのでしょうか?

今回修理する車両はトヨタハリアーです。少し前の東北で降った雹害に遭われたそうです。

マスキングテープが貼ってあるのはルーフの凹み箇所についてですが少ない方ですね。酷いと300箇所程度凹んでいる車もあります。

車の凹み修理というと多くの方は板金修理を想像されると思います。では板金屋さんではどのように作業をするのでしょうか?

基本的にはパネルを切って新しいパネルを溶接する修理になります。ですが、全周にわたって凹んでいるパネルを全て交換するのは気が引けませんか?板金を否定するわけではありませんが、その凹みデントで修理できます。あまりにも酷い場合は板金修理が必要になることもありますが、オリジナル塗装を維持するのが一番いいと思います。修理費も板金よりも安くすみます。

雹害被害には車両保険が適用される

雹害被害にあった場合デントで修理したとしてもかなりの金額がかかってしまいます。ですが車両保険に加入していれば保険にて対応してもらえるので安心です。

弊社では保険等のやりとりや代車の手配など一貫して請け負っておりますのでお困りでしたら一度ご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。