Tony Works

ヘッドライトの黄ばみでお困りならTony Works

お問い合わせはこちら 中古車はこちら

ヘッドライトの黄ばみでお困りならTony Works

ヘッドライトの黄ばみでお困りならTony Works

2022/01/07

ヘッドライトの黄ばみでお困りでしたらTony Worksにお任せ

ヘッドライトはなぜ黄ばむの?

今回ご紹介するのはヘッドライトの黄ばみについてです。

写真を見ていただければ一目瞭然ですね。ヘッドライトが黄ばんでしまうと一気に車がやれて見えてしまいます。

大切な愛車がこれではもったいないですね。

そんなおなやみの方々必見です。

そもそもヘッドライはなぜ黄ばんでしまうのでしょうか?

原因がわからなければ対処もできませんよね?

ヘッドライトが黄ばんでしまうのは紫外線による影響が大きいです。

近年のヘッドライトはポリカーボネイトで出来ていますが少し加工をしてあげないと長期的な使用に耐えれません。そこで表面に硬質被膜を形成させているのですがこれが長年紫外線の影響を受けることによりクラックが発生したり変色してしまんです。防ぐ方法は極力日光に当てないこと。でもカーカバーなどめんどくさいですよね。

一度黄変(変色)してしまうと磨いて表面の変色した皮膜を取ってあげる必要があるんですが表面に新たにコーティングをかけてもまた劣化してしまいます。

じゃーどうすればいいのか。

そこでご紹介したいのがプロテクションフィルムです。

フェラーリ360モデラーヘッドライトスモークPPF施工

年末に作業したフェラーリのご紹介

ヘッドライトが黄ばんでいたわけではありませんが、最近のヘッドライトは高額なので飛び石などで割れてしまわないようプロテクションフィルムを貼りたいという方も多く今回のご依頼は黄変防止、破損防止とカスタムということでスモークタイプのプロテクションフィルムを施行しました。

ほんのり色がついているのがわかりますか?

傷などから守ってくれるだけでなくカッコよくなるスモークPPFおススメです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。