Tony Works

キャリパー塗装のことならTony Works

お問い合わせはこちら 中古車はこちら

キャリパー塗装のことならTony Works

キャリパー塗装のことならTony Works

2022/01/09

BMW740 eキャリパー塗装

今回もご紹介するのはBMW740 eキャリパー塗装についてです。

ステッカーを一緒に作っていただけますかとよくお問い合わせをいただきますがステッカー制作も承っております。

ですが、今回のように複数色のステッカーの場合金額が高くなってしまうのでお客様にはネットで購入してくださいとお願いしております。ということで今回はネットで購入されたステッカーを施工。

ネットで購入されたステッカーはたしかに安価で手に入りますが必ずしもちょうどいいサイズのステッカーが手に入るとは限りません。その辺りの判断が悩むところではありますが複数サイズのセットタイプが見つかるようであればベストですね。

まずはキャリパーの清掃と脱脂。これが一番重要と言っても差し支えないでしょう。今回のキャリパーは過去最高の難易度?というか手間がかかりました。ブレーキのパイプや造形の穴など中々綺麗に施工するのが大変でした。

何度も薄く塗り重ねていくことで仕上げていきます。

対向キャリパーの場合横の面が広いのでいかにムラなく施工するかが仕上がりに関わってきます。今後ははけ塗りとガン塗装を組み合わせていこうかなとかどうやったらより仕上がりが良くなるか頭を悩ませています。

何度も塗り重ねが終わるとステッカーを貼りクリアをふいて仕上げます。そうすることにより艶感のアップ、ステッカーや塗膜の保護につながります。

気になる方がいらっしゃればお気軽にお問い合わせください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。