神奈川でボンネット等の一部カーラッピングならTony Works

お問い合わせはこちら 中古車はこちら

神奈川でボンネット等の一部カーラッピングならTony Works

神奈川でボンネット等の一部カーラッピングならTony Works

2021/03/01

キャンピングカーをかっこよくカスタム

フィアットデュカトボンネットにマットブラックフィルム施工

今回のご依頼はフィアットデュカトボンネットラッピングです。

フィアットデュカトって車しってますか?

私も今回のご依頼で初めて見ました。とにかくでかい。デュカトについて調べてみたんですが、全長5998×全幅2050×全高2524mm。

欧州ではキャンピングカーベース車両の王様らしいです。

スペックを見ても大きさが伝わると思いますが、もっと身近な車と比べてみましょう。

日本で人気の高いキャンピングカーベース車両といえばトヨタハイエースですね。

スーパーロングバン×ワイド×ハイルーフのスペックはこちら。
全長5380mm×幅1880mm×高さ2285mm

この二台を比べると全長約620mm 全幅170mm 全高約240mmデュカトのほうが大きいと言えます。

どれだけ大きいか伝わりました?

デュカト見た目もかっこいいんですが、そんなかっこいい車をもっとかっこよくしてくださいというご依頼です。

エンジンフードにマットブラックフィルム施工をしました。

その様子をご紹介いたします。

まずは、外せる部品は外して清掃をします。

ボディーに傷をつけないようにナイフレステープを使用します。

もちろんカッターを使ってカットすることもありますが、フィルムの表面に傷をつけボディーに傷をつけずにカットするのが技術の見せどころ。

今回の施工時のポイントはフード形状が少し複雑なのでどこを伸ばしてしわを消すかがポイントになります。

弊社ではキャンピングカー等の大きい車に対しても積極的に施工を行っておりますので、お気軽にいつでもお問合せ下さいませ。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。