カイエンドア内張外し方を説明します

お問い合わせはこちら 中古車はこちら

カイエンドア内張外し方を説明します

カイエンドア内張外し方を説明します

2021/05/17

H25年登録92AM5502カイエンのドア内張外し方

初めて触る車は手探りで構造を理解する

今回はポルシェカイエンドア内張の外し方についてです。

ドアの内張を外さなければいけないことというのはよくあります。しかし、どうやって外すのか手順書のようなものは手元にないケースが多くネットで調べて見つかればいいんですが見つからないことというのも結構な頻度であります。そんな時は手探りで外さなければいけないのでいつも部品が壊れないかビクビクしながら作業しています。

まず、国産車、輸入車で比べると大きな違いが見受けられることもありますが基本は同じ。

今回の車両はポルシェカイエンH25年登録の92AM5502という型式の車両です。

手順がわからない時はとりあえずパーツパーツの繋がりをよくみたり、揺すってみて判断します。

この車両の場合一番初めにアームレストのカバーを外します。写真ような構造なので上部に引っ張って爪を外した後スライドして外します。中にはT30トルクスネジが一本います。

大体の車両はインナーハンドル裏にネジが隠れてます。カバーを外すとトルクスT30ネジが出てきます。

タイトル

アームレストしたのカバーも外せます。これは車両内側に向かい引っ張ります。プラスチックは変形や変色しやすいのでできる限り爪の根本に力が加わるように工夫します。恥を持って一気にとかはダメです。

インナーグリップのように力が加わる部品は大抵ねじ止めしてあります。

先端のカバーを外すとネジが見えます。

 

前後のネジを外すとこんな感じでインナーグリップが外せます。少し硬いので力を入れて引っ張るといいです。勢いがつきすぎて他の部品を破損させてしまったり怪我をしないよう注意してください。

こいつはなかなか取れませんでしたがやけに内張が突っ張ると思い確認したらやはり取れました。裏にT30のネジがいます。

なぜかここだけT25なんですよね。

T30ネジ5本とT25ネジ一本を外せばあとはクリップ。内張の下の方に手を入れて引っ張ると外せます。上部は上から下にはまっているので最後は内張を上の方絵スライドさせるイメージで外します。

内側のコネクタなどを外せば取り外しの完了です。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。